トヨタL&F札幌株式会社

求ム、チャレンジャー

当社は、2018年の11月に創立50周年を迎えました。
永い歴史の中には、幾多の苦難もありましたが、多くの先輩たちが、
知恵と汗と涙で、危機を乗り越えて、今日まで繋いできてくれました。
我々には、そんな歴史ある会社を、更に健全な企業にして、
次の世代にバトンを繋いでいく責任があります。

会社の寿命は50年だという説もあります。
従来のやり方を続けるだけでは、事業は衰退していきます。
だからこそ、新しい視点を持った社員が必要なのです。
安定志向から脱出するために、フレッシュな人材の役割は非常に大きいです。
トヨタL&F札幌の事業には、ビジネスチャンスが豊富にあります。
ロジスティックス事業はお客さまへの提案が主体ですから、
こちらに知恵があればある分だけビジネスが生まれる非常に夢のある分野です。
営業マンであっても、エンジニアであっても、
社員には常に提案する姿勢が求められます。
単に与えられた仕事をするのではなく、
自分で考え、自分で創造して仕事をする姿勢と柔軟で
自由な発想を持ったチャレンジャーを歓迎します。

「迷わず正義を貫け」

これは、当社のコンプライアンスマニュアルの
冒頭に記載されている言葉です。
昨今、コンプライアンス違反で
会社の存続の危機に立つ企業のニュースを多く見かけます。
会社の信用を一度傷つけてしまえば、その回復には長い時間と
多大な労力を費やさなければなりません。
それゆえに私たちは目先の実績に惑わされて、危険な道を走るのではなく、
たとえ遠回りでも正道を一歩一歩着実に歩んでいきます。
家族や子ども、友人に自信をもって話すことができる正しい仕事を継続し、
社会の発展や社員の幸せに寄与していきます。

TOYOTA L&F

社名の「L」はロジスティクス(物流)の頭文字、自動倉庫や無人搬送車に代表される物流システムを表しています。
「F」はフォークリフトの頭文字で、フォークリフトやタイヤショベルなどの産業車両を表しています。

トヨタL&F札幌の4つの強み

1

トヨタフォークリフトは

国内シェア圧倒的NO.1

フォークリフトの国内シェア51%

1956年の「LA型フォークリフト」生産開始以来、物流現場をトータルにみつめた提案で数々のご要望に応えてきました。
その結果、フォークリフトの国内シェアNo.1、国内販売台数52年連続No.1と圧倒的な支持を頂戴しております。

新型電動フォークリフト 「gene B」

2

少子高齢化、人口減少社会に負けない

これからの時代に必要不可欠な会社

最近、多くのお客さまから、「働く人が集まらないので、無人で稼働できるシステムの提案をしてほしい」という話をいただきます。もうすでに少子高齢化、人口減少社会による人材の確保が難しい社会が訪れているのです。そのような状況に対応すべく、当社では物流管理の省人・省力・自動化を進めて、お客さまにご提案しております。これからの時代に必要不可欠な会社です。

パレット用自動倉庫 「Rack Sorter P」

3

社会的信用は法令遵守から

働きやすい魅力的な職場

当社は、コンプライアンス(法令遵守)、安全への意識を徹底して業務に当たっており、働きやすい職場づくりに役立っています。特に勤務時間については、ICカードによる出退勤管理を徹底しており、9:00の始業時は15分前の8:45分を過ぎないと入室できません。17:30の終業時は17:00に終礼を行い、残業をしない人は17:45までに退社することを徹底しています。もちろん、仕事の進み具合で、早く出勤したり、帰宅が遅くなることもありますが、時間外勤務手当(残業代)はもちろん100%支給されます。決められた時間内にしっかりと仕事をすることを徹底しています。

年間休日108日。祝日と日曜日は全日休日。土曜日も半分以上は休日となる週休2日制です。毎年12月に翌年1年分の年間休日が確定します。お盆とお正月の休みも長く、休日出勤もほとんどないので、プライベートの時間もしっかりと確保でき非常に働きやすい環境となっています。
また、若い社員が多く、社内は明るく活発な雰囲気で、協力して仕事を進める社風のため離職率も低いです。

年間スケジュール

4

札幌トヨタグループは

道内トップクラスの給与体系

当社は、全16社で構成され、その総社員数は約2,400名にもなる札幌トヨタグループの一員です。また、当社で扱っているトヨタのフォークリフトのシェアは50%で、圧倒的業界NO.1ですから、営業活動が非常にやりやすく業績は非常に高いレベルで安定しています。初任給は突出して高くはありませんが、毎年4月には定期昇給が確実に行われますので、10年、20年経つと大きな差がつきます。ボーナスは6月・12月・3月の年3回支給で、業績次第で最大で5.7か月分の支給となります。さらに秋には燃料手当も支給されますので安心して働くことができます。