トヨタL&F札幌株式会社

社内教育・研修制度

人材教育はトヨタL&F札幌の大きな柱
一人ひとりのスキルアップを目指します。

当社が、最も力を入れて取り組んでいる一つが人材教育です。当社の今後の成長には、ロジスティックス事業が最大のポイントになります。市場のニーズは高いわけですから、それに対応できる人づくりができれば、ロジスティックス事業はさらに成長します。そのために、日々、進歩する物流関連機器やシステムに関する知識・技術を習得し、スタッフ一人ひとりが物流のプロフェッショナルとして成長できる社内教育・研修制度を充実させています。

各種資格取得もしっかりとバックアップ

仕事を進めていくうえで必要となる資格、持っていると有利な資格はたくさんあります。国家資格もあれば、トヨタグループで技能向上のために設けている資格もあります。そんな各種資格取得を通して、社員一人ひとりが技術と知識を増やしていってもらおうと、トヨタL&Fでは、資格取得をバックアップしています。

充実した設備で実習ができるトレーニングセンター

トレーニングセンター

全国に広がるトヨタL&Fグループの教育研修拠点になっているのが、愛知県にあるL&F商品のメーカーである株式会社豊田自動織機の「トレーニングセンター」です。最新のフォークリフトや搬送機械類、シミュレーターを備えた実習棟や研究室があり、全国に広がるトヨタL&Fスタッフとも交流して切磋琢磨できる最高の環境です。新人の時や数年に一度研修があります。

■技術サービス トレーニングセンター研修〜ステップアップイメージ

■営業スタッフ トレーニングセンター研修〜ステップアップイメージ

札幌トヨタグループでの集合研修

営業職と技術職、さらに資格別に系統的なカリキュラムを組み、それぞれのプロセスに応じて必要な研修を実施します。札幌トヨタやネッツ札幌、ネッツ道都などのグループ会社との合同研修なので、人脈づくりや情報交換の場としても重要です。入社前の内定者セミナーや入社直後の導入研修、その後3年間にわたって行われるフォロー研修など充実したスケジュールとなっています。

■札幌トヨタグループ グループ合同研修一覧(2017年度)

社内研修

入社時の新人研修や若手の営業マンのスキルアップのための社内研修を随時実施します。先輩スタッフによるOJTも万全です。もちろん、先輩、上司などの日常のあたたかいサポートにも自信があります。